第九話 瞬間、心、重ねて

学校でアイドル扱いされるようになるアスカ。
そして加持も日本に残ることに。

そこへ使徒が現れ、アスカとシンジは協力して、使徒を倒すことに。
しかし使徒は二体に分裂、作戦は失敗。
責任をなすりつけ合うシンジとアスカ。ネルフ副司令の冬月までも責任を二人になすりつける。

シンジとアスカは、ミサトの家で奇妙な共同生活をしながら訓練をすることに。
特訓のおかげで、使徒への同時攻撃は成功する。

使徒を倒すことには成功したものの、シンジとアスカの口喧嘩はおさまらない。
二人の通話は、司令室に響き渡ってしまうのだった。