シェルター

一見すると、よくある核シェルターのようだが、よく考えるとそうではないことがわかる。
第3新東京市のビル群は、使徒との戦闘の際、地下に収納されるのだ。つまり、あのシェルターも元はビルのワンフロアなのだろう。地下階か何かではないだろうか。
トウジとケンスケはシェルターから抜け出すが、シェルターに入った時よりも、外に出るときのほうが長い時間がかかったはずだ。
住民は使徒のことを何も知らされていないが、おそらくビル群が地下に収納されることも知らされていないのではないだろうか。しかし、頻繁に非常事態宣言が出されることや、ネルフ職員の家族なども多いことから、第3新東京市内ではあまり情報統制はうまくいっていないようだ。